(最終更新日:2024-07-09 11:58:28)
  ウノ マサアキ   Masaaki Uno
  宇野 昌明
   所属   川崎医療福祉大学  リハビリテーション学部 視能療法学科
   職種   特任教授
■ 現在の専門分野
キーワード:頸動脈狭窄症、脳虚血の酸化ストレス、慢性硬膜下血腫 
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2013/02~2023/03 川崎医科大学脳神経外科ハンズオン
●作成した教科書、教材
1. 2013/03/15~ ニュースタンダード脳神経外科学
■ 著書
1. 2014/04 部分執筆  脳内出血(高血圧性、特発性)「脳神経外科、周術期管理のすべて」 
2. 2014/03 部分執筆  動脈遮断のコツとピイトフォール(2) –頚動脈内膜剥離術を例に-「脳神経外科診療プラクティス 2脳神経外科の基本手技」 
3. 2013/02 部分執筆  3 手術のタイミング A 虚血症状出現後の手術時期。「頚動脈内膜剥離術プラクティス」 
4. 2013/02 部分執筆  4 CEA手術の実際 3E パッチの使用:使用素材と手技「頚動脈内膜剥離術プラクティス」 
5. 2013/03 部分執筆  4.補助検査。局所脳血流測定「ニュースタンダード脳神経外科学」 
全件表示(39件)
■ 学術雑誌
1. 2014/05 症例報告 Chronic encapsulated intracerebral hematoma: Three case reports and a literature review. 
2. 2016/07 原著 NOACと頭蓋内出血の手術 
3. 2016/07 原著 Efficacy of Stenting for High Cervical Internal Carotid Artery Dissection Presenting with Cerebral Ischemia: A Report of Three Cases 
4. 2015/06 原著 Prevention of retrograde blood flow into large or internal carotid artery aneurysm by endovascular coil embolization with high-flow bypass: Surgical technique and long term results 
5. 2015/06 原著 Improvement of Plasma Biomarkers after Switching Stroke Patients from Other Angiotensin II Type I Receptor Blockers to Olmesartan. 
全件表示(186件)
■ 学会発表
1. 2014/06/13 急性期血行再建術の現状と課題(講師) (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 
2. 2014/07/21 脳血管障害に対する最新の外科治療 (口頭,特別講演・招待講演など) 
3. 2013/03/01 高齢者頚動脈狭窄症の血行再建術 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(その他)) 
4. 2013/03/22 頸動脈狭窄症に対する外科治療:CEAの役割 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(その他)) 
5. 2013/03/23 急性期脳梗塞患者に対するラジカルスカベンジャーの効果とその機序について (口頭,特別講演・招待講演など) 
全件表示(238件)