(最終更新日:2020-05-13 14:56:11)
  コガ トモシゲ   Koga Tomoshige
  古我 知成
   所属   川崎医療福祉大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   教授
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2002/04~ 医療系学生のための生理学概説(大学教育出版)分筆
2. 2007~ スタンダード生理学(文光堂)分筆
3. 2010~ 摂食・嚥下障害への作業療法アプローチ(医歯薬出版社)分筆
■ 著書
1. 2010 部分執筆  摂食・嚥下の解剖生理「摂食・嚥下障害への作業療法アプローチ」 
2. 2007 部分執筆  消化器機能の中枢性制御「スタンダード生理学」 
3. 2006 部分執筆  嘔吐「呼吸の事典」 
4. 2005 部分執筆  「新版医療系学生のための生理学概説」 
5. 2003 部分執筆  The site of the antiemetic action of NK1 receptor antagonists., Antiemetic therapy 
全件表示(6件)
■ 学術雑誌
1. 2020/02 原著 冠動脈バイパス術後患者の離床プログラム実施中における自律神経系活動の変化 
2. 2019/06 原著 嫌気性代謝閾値での定常負荷運動後のクーリングダウンが心拍変動に及ぼす影響 
3. 2017/07 原著 経皮的電気刺激(TENS)が対側前腕の血流動態,発汗および皮膚温に及ぼす影響 
4. 2017/03 原著 非侵襲的呼吸および嚥下のモニタリング装置の開発~センサ信頼性の検証~ 
5. 2016/12 原著 Exercise in the early stage after stroke enhances hippocampal BDNF expression and memory function recovery 
全件表示(29件)
■ 学会発表
1. 2018/07/09 The influence of cooling down exercise after steady loading exercise at the anaerobic metabolic threshold intensity on autonomic nervous activity. (ポスター,一般) 
2. 2015/06/19 四肢麻痺と診断されたALS患者への入力スイッチの適合―多職種連携での取り組み― (口頭発表,一般) 
3. 2015/05/17 人工呼吸器を搭載し自宅内での移動と外出が可能な電動車椅子の作製報告 (口頭発表,一般) 
4. 2015/05/02 EFFECTS OF THE SYMPATHETIC BLOCKER ON THE LACTATE THRESHOLD AND EXERCISE CAPACITY (ポスター,一般) 
5. 2014/09 食事動作の違いが呼吸・嚥下活動に及ぼす影響 (口頭発表,一般) 
全件表示(42件)