(最終更新日:2020-05-14 12:56:08)
  タナカ ノブヨ   Tanaka Nobuyo
  田中 伸代
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉マネジメント学部 医療秘書学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
外国語教育, 教育工学, 医療管理学、医療系社会学 (キーワード:医療秘書、外国語教育、教育工学、eラーニング) 
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2008/04/01~ オフィススタディ、医療秘書機能演習(e-learningサイトの運用) Link
2. 2008/04/01~2014/03/31 基礎ゼミ
3. 2008/04/01~ 授業用e-learningサイトの作成と公開 Link
4. 2010/10/01~ 医学用語教育における協調学習の活用
5. 2013/10/01~2016/12/31 入学前学習eラーニングサイトの構築と管理 Link
●作成した教科書、教材
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(61件)
■ 著書
1. 2018/02 全体執筆  「最新医学用語演習 改訂新版」 
2. 2019/03 部分執筆  「現代医療秘書ワークブック」 
3. 2018/03 部分執筆  第 1 章医療機関とは, 第 2 章医療機関の経営と管理—3・5, 第 14 章研究の補助業務, コラム「医療秘書の災害対応」,「医療機関における会議」「新編 現代医療秘書 役割と実務」 
4. 2018/03 部分執筆  医療秘書学概論:第3章 医療機関とは、第4章 チーム医療・地域連携について、第5章 外来・病棟クラーク、第6章 病院情報管理システム、第7章 医療秘書の形態、第8章 医療秘書の業務、第9章 医療秘書の資質・能力、第10章 医療秘書として働くうえでのマナー
医療秘書実務:第1章 職場でのマナーとコミュニケーション、第2章 接遇(一般的な基礎知識、医療機関での応対、環境整備)、第7章 文書作成、第9章 文書管理(ファイリング、医療情報の管理)「医療秘書講座④ 医療秘書概論・実務 医療情報処理学 医療関係法規概論」 
5. 2018/03 部分執筆  第 1 章医療機関とは, 第 2 章医療機関の経営と管理—3・5, 第 14 章研究の補助業務「新編 現代医療秘書 役割と実務 講義用指導書」 
全件表示(12件)
■ 学術雑誌
1. 2016/03 原著 より高度な人材の育成を目指して -望まれる医療秘書・医師事務作業補助者- 
2. 2016/03 その他 クリニカルセクレタリー®特別教育プログラムの開発に関する報告 
3. 2013/12 原著 eラーニングに協調学習を取り入れた医学用語授業の学習意欲および学習者特性からみた評価 
4. 2012/12 原著 Moodleを用いた医学英語ブレンディッドラーニングにおける協調学習の効果 
5. 2012/11 原著 医学用語教育におけるブレンディッドeラーニングの実践 
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2017/09/10 社会人対象の医療秘書教育プログラムの作成と実践 -文部科学省平成 28 年度「職業実践力育成プログラム」(BP)認定 クリニカルセクレタリー育成プログラム- (口頭発表,一般) 
2. 2017/09/02 社会人対象の医療秘書育成教育における遠隔教育とeラーニングの活用 (口頭発表,一般) 
3. 2016/09/10 クリニカルリサーチセクレタリー®育成プログラムの開発~カリキュラムに焦点を当てて~ (口頭発表,一般) 
4. 2016/04/23 クリニカルリサーチセクレタリー®育成プログラムの開発 (口頭発表,一般) 
5. 2015/08/22 クリニカルセクレタリー養成プログラムの開発に関する研究 (口頭発表,一般) 
全件表示(15件)
■ 講師・講演
1. 2015/06 医師事務作業補助者に求められる能力と教育(現状と課題)(大阪府大阪市)
2. 2018/09 次世代変化に対応した医療秘書職および医療事務職への期待-医療現場と教育現場の協働-(福岡県北九州市八幡西区自由ヶ丘1-8)
■ 所属学会
1. 1997/09~ 日本教育工学会
2. 1999/08~2015/03 CIEC(コンピューター利用教育協議会)
3. 2000/06~ 日本ビジネス実務学会
4. 2009/08~2012/08 ∟ 中国・四国ブロック研究会運営委員
5. 2001/04~ 日本医学英語教育学会
全件表示(13件)