(最終更新日:2021-05-31 14:47:50)
  トオヤマ カオル   Kaoru Tohyama
  通山 薫
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 臨床検査学科
   職種   特任教授
■ 現在の専門分野
内科学一般 (キーワード:血液学、検査血液学) 
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2003/07 ダイナミック・メディシン
2. 2006/10 最新 臨床検査のABC
3. 2008/01/25 わかりやすい内科学第3版
4. 2011/01/01 今日の治療指針
5. 2012/04~ 標準臨床検査学シリーズ・血液検査学(医学書院)の編集と分担執筆を担当
全件表示(7件)
■ 著書
1. 2021/05 部分執筆  第5章 結果の評価 B 造血器腫瘍疾患 4.骨髄異形成症候群.「スタンダード検査血液学」 
2. 2020/08/31 部分執筆  IV 骨髄系腫瘍の臨床 6.骨髄異形成症候群 (4)5q-症候群「日本臨床増刊号 造血器腫瘍学」 
3. 2020/03/25 部分執筆  第8章 血液・造血器疾患 造血器腫瘍 1.特殊染色「新臨床内科学」 
4. 2019/10/25 部分執筆  III. 造血系・リンパ系疾患 8.高リスク骨髄異形成症候群「血液疾患 最新の治療 2020-2022」 
5. 2019/10/20 部分執筆  第Ⅳ章 臨床検査・画像検査 1.骨髄穿刺/骨髄生検「血液専門医テキスト改訂」 
全件表示(103件)
■ 学術雑誌
1. 2009/09 症例報告 Philadelphia chromosome-positive acute myeloid leukemia (Ph + AML) treated with imatinib mesylate (IM): a report with IM plasma concentration and bcr-abl transcripts. 
2. 2009/04 症例報告 Transformation from follicular lymphoma to high-grade B-cell lymphoma/leukemia with additional t(2;8)(p12;q24), with inverse expressions of c-MYC and BCL-2, and light-chain switch. 
3. 2021/04 総説 FOCUS: CHIP (Clonal Hematopoiesis of Indeterminate Potential)とは? 
4. 2021/04 総説 日本臨床検査医学会第67回学術集会委員会企画1:臨床検査医学研究を展開するために・・・知っておくべきこと、守るべきこと2020、「日本医学会COI管理ガイドライン(一部改定)」について 
5. 2021/03 原著 Preclinical characterisation and development of a novel myelodysplastic syndrome-derived cell line. 
全件表示(220件)
■ 学会発表
1. 2021/06/04 輸血管理料Ⅰ取得維持のための取り組み (口頭発表,一般) 
2. 2021/02/19 特別講演「骨髄異形成症候群(MDS)の形態診断 ~顕微鏡ライブ画像によるアプローチ~」 (口頭発表,特別・招待講演等) 
3. 2021/02/05 特別講演「骨髄異形成症候群(MDS)の形態診断 ~顕微鏡ライブ画像によるアプローチ~」 (口頭発表,特別・招待講演等) 
4. 2021/01/25 エリスロマイシン耐性黄色ブドウ球菌における細胞壁肥厚ならびにproteinA表層分布に関する検討 (口頭発表,一般) 
5. 2020/10/31 講演「骨髄異形成症候群の鑑別診断の手順について」 (口頭発表,特別・招待講演等) 
全件表示(306件)
■ 所属学会
1. 1986/03~ 日本血液学会
2. 1997/03~ ∟ 評議員
3. 1987/04~ 日本内科学会
4. 1989/05~ 日本癌学会
5. 1999/05~ 日本臨床検査医学会
全件表示(21件)