(最終更新日:2021-12-18 15:28:05)
  ヤノ ヒロミ   Yano Hiromi
  矢野 博己
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 健康体育学科
   職種   教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2011/10 専門科目「発育発達運動論」
2. 2012/09/28~2013/01/29 発達発育運動論
3. 2020/01/06~2020/01/10 体育指導法C スキー
4. 2020/04/15 VOD授業の作成と展開
●教育に関する発表
1. 2011/11 他の研究施設利用
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(14件)
■ 著書
1. 2021/03/30 編集・監修  「健康づくりの新・運動生理学」 
2. 2018/02 編集・監修  「遠泳学事始「今こそ、こどもたちに遠泳を!」海で育てる生きる力と思いやり(第2版)」 
3. 2013/02 部分執筆  「遠泳学事始「今こそ、子どもたちに遠泳を!」海で育てる生きる力と思いやり」 
4. 2010/11 部分執筆  Section15 運動と免疫 3.自然免疫における感染防御「運動生理学のニューエビデンス」 
5. 2009/03 部分執筆  第7章 疲れと休みを科学する「再改訂 動く、食べる、休むScience(健康づくりの生理学)」 
■ 学術雑誌
1. 2021/04/20 原著 Effect of partially hydrolyzed guar-gum treatment on fecal pH in mice fed with a high-fat-diet  Link
2. 2020/12/01 原著 小学校における食物アレルギー研修の現状と事故防止にむけた教職員研修モデルの提案  Link
3. 2020/12/01 総説 腸内フローラと健康  Link
4. 2020/09/17 原著 Effects of voluntary exercise on plasma and urinary metabolites and gut microbiota in mice fed with a high-fat-diet  Link
5. 2020/08/19 原著 The effect of voluntary exercise on gut microbiota in partially hydrolyzed guar-gum intake mice under high-fat-diet feeding.  Link
全件表示(59件)
■ 学会発表
1. 2021/12/05 ICTを用いた水の安全教育モデルの検討 (口頭発表,一般) 
2. 2021/12/05 PHGG摂取が短鎖脂肪酸および腸管リンパ節の免疫細胞に及ぼす影響 (口頭発表,一般) 
3. 2021/12/05 TLR5遺伝子欠損マウスの腸内細菌叢と短鎖脂肪酸 (口頭発表,一般) 
4. 2021/12/05 令和2年度奨励賞受賞講演
Effects of voluntary exercise on plasma and urinary metabolites and gut microbiota in mice fed with high-fat-diet (口頭発表) 
5. 2021/12/04 腸内細菌叢変化の可視化による運動と発酵性食物繊維の抗肥満効果の解析 (口頭発表,一般) 
全件表示(216件)
■ 講師・講演
1. 2011/06 医、食、運動:健康で長生きするために 健康をもとめて ―免疫学がおしえてくれた運動の不思議―(岡山県倉敷市)
2. 2012/05 ともに生きる。~花のいろはうつりにけりな~(岡山県倉敷市)
3. 2012/11 揺れる(岡山県倉敷市)
4. 2012/12 運動と体を守る仕組み(岡山県玉野市)
5. 2013/02 健康とオープンウインドゥ(宮城県刈田郡蔵王町)
全件表示(39件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2020/02/06 KMSメディカル・アーク 2020 with MTO(川崎医科大学附属病院)
■ 所属学会
1. 1988~ 日本体育学会
2. 1988~ 日本体力医学会
3. 2002~ ∟ 評議員
4. 2010/04~ ∟ 中国・四国地方会事務局長
5. 1992~ 岡山体育学会
全件表示(12件)