(最終更新日:2021-03-30 11:04:55)
  ミキ アツシ   Miki Atsushi
  三木 淳司
   所属   川崎医療福祉大学  リハビリテーション学部 視能療法学科
   職種   教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2010~ 川崎医療福祉大学 講義
2. 2010/07/01~ 川崎医科大学4年生 講義
3. 2010/07/01~ 川崎医科大学5年生 臨床実習
4. 2010/07/01~ 川崎医科大学6年生 集中講義
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2012/09/26~2012/09/26 川崎医科大学大学院中間発表審査委員
■ 著書
1. 2020/09/30 部分執筆  Chapter1 弱視の病態 7 弱視の研究 電気生理(網膜電図、視覚誘発電位)
Chapter3 弱視の治療 2 弱視の治療法 反復径頭蓋磁気刺激法
Chapter3 弱視の治療 3 弱視の分類別治療 偏心固視を伴う弱視
Chapter3 弱視の治療 3 弱視の分類別治療 斜視弱視
Chapter3 弱視の治療 3 弱視の分類別治療 不同視弱視
Chapter3 弱視の治療 3 弱視の分類別治療 屈折異常弱視
Chapter3 弱視の治療 4 治療中の近見作業
Chapter3 弱視の治療 5 弱視治療のEBM「小児の弱視と視機能発達」 
2. 2020/09/25 部分執筆  1)医療面接―2.弱視の検査「小児の弱視と視機能発達」 
3. 2020/09/25 部分執筆  1)弱視の治療時期―3.弱視の治療「小児の弱視と視機能発達」 
4. 2020/09/25 部分執筆  1)弱視の定義-1.弱視の病態「小児の弱視と視機能発達」 
5. 2020/09/25 部分執筆  2)屈折検査―2.弱視の検査「小児の弱視と視機能発達」 
全件表示(111件)
■ 学術雑誌
1. 2021/03/25 症例報告 網膜内層厚とRAPDx®による対光反射の長期経過を観察できた外傷性視神経症の2例 
2. 2021/02 原著 不同視弱視における両眼開放下の弱視眼視力と立体視機能の検討 
3. 2020/12/25 症例報告 トシリズマブが奏功した動脈炎性前部虚血性視神経症の1例 
4. 2020/12/02 原著 Choroidal vessel density in unilateral hyperopic amblyopia using en-face optical coherence tomography. 
5. 2020/12 その他 印象記 第45回日本小児眼科学会総会シンポジウム 小児の神経眼科 
全件表示(174件)
■ 学会発表
1. 2021/02/06 視神経炎アップデート (口頭発表,特別・招待講演等) 
2. 2021/02/02 10歳以上で来院した未治療の不同視弱視症例の経過 (口頭発表,特別・招待講演等) 
3. 2020/12/20 非接触眼圧計による健常眼における眼圧変動 (口頭発表,一般) 
4. 2020/12/13 アトロピン硫酸塩点眼による遠視性不同視弱視の中心窩下脈絡膜厚への影響 (口頭発表,一般) 
5. 2020/12/13 ドルーゼンを有さない滲出型加齢黄斑変性における喫煙の影響と抗VEGF治療の効果 (口頭発表,一般) 
全件表示(418件)
■ 講師・講演
1. 2012/09 人体の構造と機能及び心身の発達(神戸)
2. 2014/09 人体の構造と機能及び心身の発達
3. 2016/09 人体の構造と機能及び心身の発達
4. 2018/09 人体の構造と機能及び心身の発達
5. 2020/02/02 三歳児眼科健康診査で見つけるべき眼疾患、眼科(大阪市)
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 1992/05~ 日本眼科医会
2. 1992/05~ 日本眼科学会
3. 1994/04~ 視覚と眼科学研究協会
4. 1994/04~ 日本神経眼科学会
5. 2000/04~2011/03 ∟ 評議員
全件表示(18件)