(最終更新日:2021-07-13 08:09:25)
  ナガミ シンスケ
  永見 慎輔
   所属   川崎医療福祉大学  リハビリテーション学部 言語聴覚療法学科
   職種   講師
■ 現在の専門分野
キーワード:摂食嚥下障害、電気刺激療法、呼吸、食品物性、 Dysarthria、認知症  Link
■ 著書
1. 2020/06 部分執筆  13.リスク回避のための基礎知識、環境整備「日本摂食嚥下リハビリテーション学会eラーニング対応
第2分野 摂食嚥下リハビリテーションの前提 Ver.3」 
2. 2019/07/10 部分執筆  コミュニケーション障害/音声障害の心理社会的問題「言語聴覚士のための パーキンソン病のリハビリテーションガイト」 
3. 2019/07 部分執筆  呼吸の評価、電気刺激療法「言語聴覚士のためのパーキンソン病リハビリガイド」 
4. 2019/04 部分執筆  研究倫理・倫理審査の流れ「日本リハビリテーション栄養学会誌第3巻」 
5. 2018/01 部分執筆  ニュートリションケア エッセイ「管理栄養士に伝えたいこと メッセージ For You」「ニュートリションケア2018年1巻」 
全件表示(10件)
■ 学術雑誌
1. 2020/12/27 原著 The functional assessment for control of trunk (FACT): An assessment tool for trunk function in stroke patients. 
2. 2020/11/19 原著 Effects of Tongue-Strengthening Self-Exercises in Healthy Older Adults: A Non-Randomized Controlled Trial. 
3. 2020/11/11 原著 Low tongue strength is associated with oral and cough-related abnormalities in older inpatients 
4. 2020/10/27 原著 Comparison between the Global Leadership Initiative on Malnutrition and the European Society for Clinical Nutrition and Metabolism definitions for the prevalence of malnutrition in geriatric rehabilitation care. 
5. 2020/07/13 原著 Breathing-Swallowing Discoordination and Inefficiency of an Airway Protective Mechanism Puts Patients at Risk of COPD Exacerbation. 
全件表示(27件)
■ 学会発表
1. 2019/09/18 Dysphagia rehabilitation and aspiration pneumonia in elderly people - Coordination of respiration and swallowing (口頭発表) 
2. 2019/09/06 誤嚥性肺炎と摂食訓練を再考する-呼吸と嚥下の協調メカニズムを中心に (口頭発表,特別・招待講演等) 
3. 2019/06/28 摂食訓練の価値と意義-新戦略を再考する- (口頭発表,特別・招待講演等) 
4. 2019/05/17 Breathing-swallowing Discoordination Is Associated with Poor Prognosis in Patients with COPD (口頭発表,一般) 
5. 2019/04/12 COPD患者における嚥下-呼吸協調異常の長期経過と予後 (ポスター,一般) 
全件表示(48件)
■ 講師・講演
1. 2013/09 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 適切な嚥下調整食提供のために(岡山県、JAPAN)
2. 2014/04 誤嚥性肺炎・関節リウマチ・COPDによるサルコペニアで 重度嚥下障害を呈した一例(広島県、JAPAN)
3. 2014/07 リハ栄養フォーラム岡山(岡山県、JAPAN)
4. 2015/10 摂食嚥下障害の病態と食事介助のポイント平成27年度栄養ケア支援整備事業(厚生労働省補助事業)平成27年度在宅栄養・食事ケア研修会(京都府、JAPAM)
5. 2015/11 多職種連携がこれからの嚥下調整食を変える(大阪府、JAPAN)
全件表示(19件)
■ 所属学会
1. 2009~ 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
2. 2017/09~ ∟ 評議員
3. 2017/04 日本ディサースリア臨床研究会
4. 2018/10 ∟ 理事
5. 2017/05 日本リハビリテーション栄養学会
全件表示(10件)