アラタニ マユミ   Aratani Mayumi
  荒谷 眞由美
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉マネジメント学部 医療秘書学科
   職種   教授
項目区分 教育方法の実践例
項目区分 2010/09/28~2011/01/27
事項 プレゼンテーション演習効果的教育法
概要 今年度は、クラスを2クラスに増やした結果、少人数教育を行うことができた。その結果、一人ひとりの学生を指導する時間が増えたため、より細やかな指導ができ、学生の上達が確認できた。 また、1つの演習につき、基本的に3時間を1セットとして、講義、演習、発表・フィードバックの順で繰り返し行ったが、発表の機会が増えたことと、学生自身も他の学生の発表を見て良い刺激を受けたことから、全体的なレベルアップが図れたようである。