アラタニ マユミ   Aratani Mayumi
  荒谷 眞由美
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉マネジメント学部 医療秘書学科
   職種   教授
項目区分 教育方法の実践例
項目区分 2009/04/07~2010/01/25
事項 プレゼンテーション演習における効果的教育法
概要 演習をビデオ撮影する機会を増やし、学生がそれを見て自己分析する回数も増やした。その結果、学生は、個人の課題を発見し、上達への目標を設定するようになった。 秋学期の演習では、受講者全員の前で発表する機会を今までの2回から7回に増やした。プレゼンテーション演習の場合、場数を踏むことが上達へつながることが確認できた。