ウエマツ ヨウイチ
  植松 陽一
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉マネジメント学部 医療福祉デザイン学科
   職種   講師
項目区分 その他教育活動上特記すべき事項
項目区分 2018/06/30
事項 PBL(1)アイデアの具現化〜HALU LABワークショップの取組
概要 ユニークでユニバーサルなプロダクトを開発する医療福祉系ラボ「HALU LAB」。 6月30日(土)に医療福祉の現場で働く方や一般の方そして川崎医療短期大学の医療介護福祉科とワークショップを開催し、 現場の課題を解決するプロダクトのアイデアを抽出した。 医療福祉デザイン学科はそのアイデアの具現化を実施し、 10月13日(土)イオンモール岡山にて開催された、介護の日フェア2018でパネル展示を行った。 医療福祉デザイン学科の3年生3名、2年生5名、1年生2名も合計10名が参加し、 平野聖教授、青木陸佑教授、岩藤百香講師と共に学生指導した。