コサキ ジュンコ
  小崎 順子
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉マネジメント学部 医療秘書学科
   職種   講師
項目区分 教育方法の実践例
項目区分 2016/04~2018/03
事項 音声活動における相互評価
概要 本学の必修科目「基礎英語Ⅰ・Ⅱ」において、英語表現の習得・定着を図るため、授業時間内に音読テストを実施し、学生間での相互評価を実施した。各学期3回ずつ実施し、春学期では、相手に伝わるわかりやすい読み方を段階的に考えさせるための評価シートを作成した。また、秋学期では、評価基準をより明確にするため、ルーブリックを作成し、それに沿った相互評価を実施した。音声活動を取り入れることにより、英語表現そのものの習得・定着に対する学生の意識の向上に繋がっただけでなく、ルーブリック等を用いた相互評価により、客観的な他者評価や自己評価に繋がった。