モリモト ヒロミチ
  森本 寛訓
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉学部 子ども医療福祉学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発表タイトル 老人施設介護職員の心身疲労に関連する要因の検討―対処と対処効力感,仕事の裁量度を用いて―
会議名 日本健康心理学会第12回大会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎森本寛訓
発表年月日 1999/10
開催地
(都市, 国名)
岡山
学会抄録 日本健康心理学会第12回大会発表論文集 284-285
概要 本研究では,対処と対処効力感仕事の裁量度をまとめたモデルを老人施設介護職員に適用し検証することで,老人施設介護場面でのストレスを緩和する要因を探索することを目的とした。結果として介護職員の心身疲労は,上司との関係,利用者との関係,職場でのチーム関係,仕事内容によって影響を受けると考えられる。これら老人介護場面におこる様々な問題に対して回避的な行動をとらずに現状を冷静に見つめ直す対処が介護職員の心身疲労を防ぐと考えられる。また介護職員に仕事の内容や手順を自分の責任で自由に決定できる事も,心身疲労を防ぐための一助になると考えられる。