イノウエ キヨカ
  井上 清香
   所属   川崎医療福祉大学  保健看護学部 保健看護学科
   職種   助教
言語種別 日本語
発表タイトル 漏斗胸(Nuss法)術後3か月時点の運動・遊びの実態
会議名 第13回NUSS法漏斗胸手術手技研究会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎中新美保子, 難波知子, 柏原里江子, 石本多津子, 赤澤真由美, 井上清香, 吉田篤史, 植村貞繁
発表年月日 2013/11/23
開催地
(都市, 国名)
松本市
学会抄録 第13回NUSS法漏斗胸手術手技研究会in松本抄録集 14
概要 A病院において漏斗胸手術(Nuss法)を受けた小学生21人と中・高校生11人を対象に3ヵ月時点での運動・遊びの実態を調査した。結果、「器械運動(跳び箱・マット運動・鉄棒)」「水泳」「武道」は全員が未実施であり、「サッカー」「自転車」「跳躍」等も実施率が低かった。術後3カ月は活動制限が解除される時期である。今後は運動・遊びが早期に手術前の状態になるような支援が課題と考える。