ハイサ ミノル
  羽井佐 実
   所属   川崎医療福祉大学  保健看護学部 保健看護学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル パラチノースを糖資源とした調整流動食MHN-01を用いた食道癌周術期管理
会議名 第87回中国四国外科学会総会 第17回中国四国内視鏡外科研究会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎山辻知樹, 田村卓也, 平林葉子, 髙岡宗徳, 深澤拓也, 林次郎, 繁光薫, 浦上淳, 吉田和弘, 大原利章, 田辺俊介, 藤原康宏, 桜間教文, 羽井佐実, 野間和広, 白川靖博, 藤原俊義, 中島一毅, 森田一郎, 猶本良夫
発表年月日 2012/09/13
開催地
(都市, 国名)
米子市
概要 食道外科における糖尿病合併患者の周術期管理では、高血糖や重症感染症等の合併症に難渋することがある。高血糖抑制効果のあるパラチノースを糖質源とした流動食MHN-01による周術期管理の有用性を示すため、我々が行ってきた基礎から症例研究、臨床試験までを報告する。臨床試験では、高血糖抑制効果は認めるも、栄養学的指標に有意差はみられていない。