ハイサ ミノル
  羽井佐 実
   所属   川崎医療福祉大学  保健看護学部 保健看護学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 胸部食道癌に対する頸部・上縦郭隔清術とその意義
会議名 第65回日本食道学会学術集会
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎猶本良夫, 田辺俊介, 野間和広, 櫻間教文, 高岡宗徳, 繁光薫, 白川靖博, 山辻知樹, 藤原俊義, 羽井佐実
発表年月日 2011/09/26
開催地
(都市, 国名)
仙台
概要 ※クリニカルライブビデオ
胸部食道癌に対する我々の頸部・上縦隔リンパ節廓清手技を供覧し、根治性、手術侵襲、QOLにおいて整合性のとれた3領域廓清術式としての意義を示す。適切な症例の選択により、胸部食道癌における頸部廓清の簡略化は可能であると考えられた。