ヤマナカ ノブユキ
  山中 信幸
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 健康体育学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 「開発教育における平和教育の実践上の意義と問題点」
会議名 日本学校教育学会第20回大会
主催者 日本学校教育学会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者山中信幸
発表年月日 2005/08
開催地
(都市, 国名)
滋賀
概要 戦後、日本における平和教育は、被爆体験や空襲体験などの戦争体験を継承することにより、戦争に反対する平和主義的な態度を育成することを中心的なねらいとしていた。しかし、このような教育では、戦争の悲惨さを訴えることが多くなり、このことは学習者に対して、戦争とは攻撃する強者と攻撃される弱者との対立であるという二項対立的な構造ばかりが強調されることになる。そこで、本発表においては、これまでの開発教育における平和教育の実践上の意義を明らかにするとともに、さらに克服すべき問題点を明確にした。