ヤマナカ ノブユキ
  山中 信幸
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 健康体育学科
   職種   教授
言語種別 日本語
種別 部分執筆
単著/共著の別 共著
表題 「ビン君に何が起きたのか」
書名 ESD実践教材集 足下から考える私たちの社会
担当範囲 pp.90-94
編者名 開発教育研究会
出版社 立教大学 ESD研究センター
出版地
(都市, 国名)
東京
著者・共著者 岩﨑裕保, 金山顕子, 佐藤友紀, 山中信幸, 他
発行年月 2008/03
概要 本書は、持続可能性を追求するにあたって、「環境」、「人権」、「平和」や「文化」にも視野を広げ、今私たちが暮らしている社会は「公平」で「公正」な社会なのか、貧困や格差の問題はどうすれば解決できるのか、などの開発問題について学ぶことができる参加型体験的学習の教材である。
 構成としては、第一章「人と暮らし」、第二章「人と生き方」、第三章「未来にむけて」の三つの章からなり、それぞれのテーマに基づいて、持続可能な社会のあり方、人と人との関係や暮らしのありようについて、学習者に考えさせ、学習者自身が自らの日常を見つめ直すことができるように開発された、初めてのESD教材といえよう。