モリモト ヒロミチ
  森本 寛訓
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉学部 子ども医療福祉学科
   職種   講師
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 看護職の医療事故の経験による安全学習とサポートとの関連についての検討
掲載誌名 正式名:岡山県立大学保健福祉学部紀要
ISSNコード:13412531
巻・号・頁 19,9-18頁
著者・共著者 林千加子, 鈴木千絵子, 横手芳惠, 森本寛訓
発行年月 2012/12
概要 過去に医療事故当事者の経験を持つ看護師を対象に、医療事故の経験による安全学習を促進するサポートの関連について検討することを目的とする。6460人の看護師を対象として郵送調査を実施した(有効回答2523人)。医療事故の経験により安全学習の測定には「医療事故当事者(看護職)の安全学習尺度(MSLS)」を使用した。サポート内容11項目について受けたかどうか(有無)から、MSLS得点差をt検定で検証し、6下位尺度についてサポートの効果量を検証した。その結果、サポート有無によるMSLS得点差は1項目を除く10項目で有意差を認めた。また効果量の測定では、「必要な知識・技術を教えてくれた」のサポートが効果量が最も大きかった(σ=0.63)。安全学習にはサポートが関連し、看護師への適切なサポートが効果的な安全学習につながることが示唆された。