モリモト ヒロミチ
  森本 寛訓
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉学部 子ども医療福祉学科
   職種   講師
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 施設における高齢者ケア従事者の職業性ストレス要因とその特徴
掲載誌名 正式名:川崎医療福祉学会誌
ISSNコード:09174605
巻・号・頁 18(1),121-128頁
著者・共著者 三徳和子, 森本寛訓, 矢野香代, 小河孝則, 長尾光城, 森繁樹, 簑輪眞澄
発行年月 2008/07
概要 わが国では,急速な高齢者人口の増大に伴う要介護(支援)者対策が進められている.本論文の目
的は,高齢者介護施設のケア従事者における主要なストレス要因を知ることと,仕事の要求度と仕事のコントロール度の観点からみたストレス要因の特徴を明らかにすることである.方法は岡山県備前県民局管内全部の特別養護老人ホームと老人保健施設および,岡山県グループホーム連絡協議会に加入している全てのグループホームにおいて,高齢者ケアに従事している者を対象とした.調査は「職業性ストレス簡易調査票」を用いた.有効回答 2122人について男女別,施設別にストレス要因を労働者の全国標準値と比較し検討するとともに,仕事要求度コントロールモデルに当てはめてストレス要因の特徴を観察した.結果は男性よりも女性のほうがストレスの要求度を強く感じていた。また、高ストレスカテゴリー割合を全国労働者の高ストレスカテゴリー割合と比較してみると、男女とも自覚的な身体的負担度と心理的な仕事の質的負担が高かった.女性では,特別養護老人ホームと老人保健施設およびグループホームはActive群に分類された。本研究の結果は,高齢者ケア従事者のストレスの第一次予防対策に示唆を与えるものと考える.