ミヤダ トミヒロ   Miyada Tomihiro
  宮田 富弘
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 臨床栄養学科
   職種   教授
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 ペクチン摂取後のラットにおける血清コレステロール濃度、胆汁酸分泌および消化管内胆汁酸分布の経時的変化
掲載誌名 正式名:日本食物繊維学会誌
略  称:J. Jpn. Assoc. Dietary FiberRes.
掲載区分国内
巻・号・頁 13(2),119-126頁
著者・共著者 宮田富弘, 中島昭, 海老原清
発行年月 2009/12
概要 ペクチンの血清コレステロール低下作用を解明するために、胆管バイパス設置手術を施したラットにおいて、ペクチン摂取後における血清コレステロール濃度と胆汁酸分泌の変化を同時にかつ経時的に検討した。ペクチン摂取後、血清コレステロール濃度の一時的な低下と胆汁中胆汁酸濃度が連動して変化した。また、ペクチン摂取後、消化管内の胆汁酸量の分布が変化し、胆汁酸プールサイズが増加した。その後に、糞中胆汁酸排泄が増加した。ペクチン摂取後の、消化管内胆汁酸分布の変動に連動した胆汁酸分泌の変動が血清コレステロール濃度の変化に関係していることが示唆された。