(最終更新日:2021-10-10 10:18:14)
  オオタ ヨシアキ
  太田 啓明
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 婦人科腫瘍学
   職種   准教授
■ 著書
1. 2020/03/29 部分執筆  後腹膜の展開と,尿管・子宮動脈の同定
—バリエーションと解説 前方アプローチ「OGS NOW basic2 いきなりTLH ビギナーとその指導者のために」 
2. 2020/03/29 部分執筆  第1章腹腔鏡 基本手技とトレーニング法 1 結紮縫合「産婦人科内視鏡手術スキルアップ」 
3. 2020/03/29 部分執筆  癒着が激しい症例に対するTLHの工夫「OGS NOW basic 2 いきなりTLH ビギナーとその指導者のために」 
4. 2018/08/10 部分執筆  生殖外科と悪性腫瘍~子宮頸癌を中心に~「生殖外科のすべて」 
5. 2017/03/25 部分執筆  第2章小手術の実際とコツC-3筋腫分娩「知らなきゃ困る産婦人科小手術」 
全件表示(8件)
■ 学術雑誌
1. 2021/09/09 症例報告 A Case of Elastography-Assisted Laparoscopic Fertility
Preservation for Severe Deep Endometriosis Causing Ureteral
Stenosis and Subtype II Adenomyosis 
2. 2021/08/26 原著 Impact of 1.0 mg/Day Dienogest Treatment on Bone
Metabolism Markers in Young Women with Dysmenorrhea 
3. 2021/08/12 原著 A controlled clinical trial comparing potent progestins, LNG-IUS and dienogest, for the treatment of women with adenomyosis 
4. 2021/05 原著 Stage IA endometrial cancer recurrence around the ureter after laparoscopic surgery 
5. 2021/04/30 原著 A Suturing Method without Exposure of Barbs on the Wound Surface Using a Unidirectional Barbed Monofilament Absorbable Suture (STRATAFIX™) in Laparoscopic Myomectomy: A Feasibility Study 
全件表示(35件)
■ 学会発表
1. 2021/09/19 経済的な腹腔鏡下子宮全摘術(TLH)を目指したエネルギーデバイス選択とその成績 (口頭発表,一般) 
2. 2021/07/18 ⼦宮体癌に対するロボット⽀援腹腔鏡下⼦宮悪性⼿術導⼊後の成績 (ポスター,一般) 
3. 2021/07/17 Pure Robot Sacrocolpopexy (PRSC)導入のコンセプトとその成績 (口頭発表,一般) 
4. 2021/06/19 鏡視下子宮全摘術のpure robot surgery化に向けた工夫とその成績 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
5. 2021/06/09 Three new innovations to improve fertility after laparoscopic adenomyomectomy (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
全件表示(21件)
■ 所属学会
1. 1999/05~ 日本産科婦人科学会
2. 2002/12~ 日本産科婦人科内視鏡学会
3. 2016/04 ∟ 技術認定審査委員
4. 2017/06 ∟ 評議員
5. 2017/06~2019/12 ∟ 教育委員会代表幹事
全件表示(13件)
■ 受賞学術賞
1. 2007 日本産科婦人科内視鏡学会 学会賞(ビデオ部門)
2. 2009 日本内視鏡学会外科カールストルツ賞
3. 2010 Lilo Mettler Prize
4. 2012 日本産科婦人科内視鏡学会 学会賞(ビデオ部門)
5. 2013 日本エンドメトリオーシス学会演題発表賞(臨床部門)