(最終更新日:2020-09-05 13:45:24)
  ヤマモト サヤコ
  山本 五弥子
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 リハビリテーション医学
   職種   期限付講師
■ 現在の専門分野
リハビリテーション, 摂食嚥下障害 
■ 著書
1. 2018/06 部分執筆  (II章)疾患編 脳卒中の摂食嚥下機能評価(解説/特集)「摂食嚥下リハビリテーションにおける機能評価」 
2. 2017/09 部分執筆  「【嚥下障害に対する新たなアプローチ】 摂食嚥下障害の超音波による評価(解説/特集)」 
3. 2017/07 部分執筆  「【摂食嚥下障害リハビリテーションABC】 総論 検査 超音波検査でわかること(解説/特集)」 
4. 2014/09 編集・監修  リハビリナースのための超重要疾患マスターブック: 「リハビリ3大疾患」「5大症候・合併症」「4大併存疾患」を完全網羅「リハビリナースのための超重要疾患マスターブック: 「リハビリ3大疾患」「5大症候・合併症」「4大併存疾患」を完全網羅」 
5. 2013/03 編集・監修  ふむふむ、なるほど!患者背景+症状+画像でわかる リハビリ病棟、ちょっと気になる患者と急変対応 見逃してはいけないサインをズバリ教えます!「リナース別冊」 
全件表示(7件)
■ 学術雑誌
1. 2016/10 原著 Ultrasonographic evaluation of geniohyoid muscle mass in perioperative patients 
2. 2016/08 原著 Retest reliability of ultrasonic geniohyoid muscle measurement. 
3. 2015/07 総説 摂食嚥下チームワーク:当院における摂食嚥下障害に対するチームアプローチ-急性期リハビリテーション介入システムを通じて 
4. 2014/10 原著 Electrode position and hyoid movement in surface electrical stimulation of the suprahyoid muscle group. 
5. 2013/07 症例報告 気道熱傷に伴う摂食・嚥下障害に対する超音波の有効性 
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 2017/11/30 非接触無侵襲摂食嚥下機能評価装置(NESSiE)を用いた嚥下時の喉頭挙上運動評価 (ポスター,一般) 
2. 2015/09/11 超音波を用いた舌骨上筋群評価法の信頼性検討 (ポスター,一般) 
3. 2015/05/28 岡山県のスモン検討結果からみた嚥下障害の現状 (口頭発表,一般) 
4. 2014/12/14 岡山県のスモン検討結果からみた嚥下障害の現状 (口頭発表,一般) 
5. 2014/10/19 脳血管障害片麻痺歩行における短下肢装具背屈制動の効果(第2報)-三次元動作解析と表面筋電図による分析- (口頭発表,一般) 
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 日本リハビリテーション医学会