(最終更新日:2024-06-10 14:47:08)
  タニカワ トモヒロ   Tomohiro Tanikawa
  谷川 朋弘
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 総合内科学2
   職種   講師
■ 著書
1. 2016/11 部分執筆  【胆膵内視鏡自由自在~基本手技を学び応用力をつける集中講座~】 ERCP関連手技編 胆管選択的カニュレーション Precutの種類と使い分け「胆と膵」 
2. 2016/10 部分執筆  特集:Interventional EUSのすべて 「EUSガイド下胆道ドレナージ術」「消化器内視鏡」 
■ 学術雑誌
1. 2023/09/01 原著 Lean nonalcoholic fatty liver disease: Age-dependent differences in pathology, prognosis, and liver-related events 
2. 2023/08/27 総説 【古くて新しい病気、胃潰瘍】急性胃粘膜病変 
3. 2023/08/12 原著 Brain activity in response to food images in patients with irritable bowel syndrome and functional dyspepsia 
4. 2023/05/10 原著 Soluble CD163 is a predictor of fibrosis and hepatocellular carcinoma development in nonalcoholic steatohepatitis 
5. 2022/06/25 原著 FIB-4 index<1.3,NFS<-1.455症例におけるNAFLD線維化進展例の絞り込みの工夫 
全件表示(64件)
■ 学会発表
1. 2024/06/13 MASLD症例における血清亜鉛濃度とME elastography (MRE)の関連についての検討 (口頭,一般) 
2. 2024/06/13 MR elastography(MRE)を用いたMASLD症例における各種血清バイオマーカーによる肝線維化進展症例の拾い上げの工夫 (口頭,一般) 
3. 2024/06/13 当院における検診症例でのsteatotic liver disease (SLD)の特徴と奈良宣言ALT>30の有用性の検討 (口頭,一般) 
4. 2024/06/08 20年以上無症候性キャリア状態を確認し肝生検にて肝組織像を観察した2症例の検討 (口頭,一般) 
5. 2024/06/08 大腸癌に対し内視鏡的大腸ステント留置後、化学療法を施行した10例 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 
全件表示(148件)