(最終更新日:2019-11-28 10:39:04)
  サカイ タツヤ   Tatsuya Sakai
  堺 立也
   所属   川崎医科大学  医学部 基礎医学 微生物学
   職種   講師
■ 現在の専門分野
生物物理学, ウイルス学 (キーワード:運動 情報処理) 
■ 著書
1. 2004 部分執筆  エンドサイトーシス実験法(エンドソーム観察法)「細胞生物学実験法III 細胞解析法(I)」 
2. 1994 部分執筆  膜動輸送(エンドサイトーシスとエキソサイトーシス)・飲食作用「膜学実験シリーズ」 
■ 学術雑誌
1. 2018/01 原著 Unique directional motility of influenza C virus controlled by its filamentous morphology and short-range motions  Link
2. 2017/03 原著 Influenza A virus hemagglutinin and neuraminidase act as novel motile machinery.  Link
3. 2006 原著 Dual wavelength imaging allows analysis of membrane fusion of influenza virus inside cells 
4. 2002 原著 Fatty acids on the A/USSR/77 influenza virus hemagglutinin facilitate the transition from hemifusion to fusion pore formation. 
5. 1998 原著 Two distinct kinds of tubular organelles involved in the rapid recycling and slow processing of endocytosed transferrin. 
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. 2019/06/29 インフルエンザウイルス運動のシアロ糖鎖特異 (口頭発表,一般) 
2. 2019/06/08 インフルエンザウイルス運動の糖鎖依存性 (口頭発表,一般) 
3. 2019/01/24 鳥インフルエンザウイルスの感染行動 (口頭発表,一般) 
4. 2018/09/16 Directional Motility of influenza C virus (ポスター,一般) 
5. 2018/06/15 鳥インフルエンザウイルスの感染行動 (口頭発表,一般) 
全件表示(42件)
■ 所属学会
1. 1991/04~ 日本生物物理学会
2. 1998/04~ 日本ウイルス学会
3. 2005/12~ American Society for Microbiology
■ 取得特許
1. 膜融合の解析方法(3769607)