(最終更新日:2019-11-07 07:37:09)
  ウシロガワ ヒロシ
  後川 潤
   所属   川崎医科大学  医学部 基礎医学 微生物学
   職種   助教
■ 現在の専門分野
寄生虫学(含衛生動物学), ウイルス学 (キーワード:インフルエンザ) 
■ 著書
1. 2013/12 部分執筆  大型寄生虫の回覧可能な真空パック標本の作り方「寄生虫学研究材料と方法2013年版」 
■ 学術雑誌
1. 2019 原著 Tyr82 Amino Acid Mutation in PB1 Polymerase Induces an Influenza Virus Mutator Phenotype  Link
2. 2018/11 原著 Distinct gene expression signatures induced by viral transactivators of different HTLV-1 subgroups that confer a different risk of HAM/TSP  Link
3. 2016/08 原著 Re-emergence of H3N2 strains carrying potential neutralizing mutations at the N-linked glycosylation site at the hemagglutinin head, post the 2009 H1N1 pandemic.  Link
4. 2017/04 原著 Establishment of the complete life cycle of Spirometra (Cestoda: Diphyllobothriidae) in the laboratory using a newly isolated triploid clone  Link
5. 2011/08 原著 Novel antiviral activity of neuraminidase inhibitors against an avian influenza A virus 
全件表示(38件)
■ 学会発表
1. 2019/01/24 A 型インフルエンザ発症における交叉防御能を担う宿主細胞の解析 (ポスター,一般) 
2. 2017/03/10 Establishment of a novel small animal model for HAM/TSP (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
3. 2017/03/19 大豆サポニンの接触過敏症抑制効果における腸内細菌叢の作用 (口頭発表,一般) 
4. 2014/06/29 香港型インフルエンザウイルス(A/H3N2)ヘムアグルチニンへの糖鎖付加がウイルスの抗原性およびウイルス流行に及ぼす影響について (口頭発表,一般) 
5. 2016/05/21 HAM発症感受性を規定するウイルス型特異的転写制御因子の機能解析 (口頭発表,一般) 
全件表示(37件)
■ 所属学会
1. 2010/04~ 日本ウイルス学会
2. 日本寄生虫学会
3. 日本実験動物技術者協会
■ 受賞学術賞
1. 2013 公益財団法人川崎医学・医療福祉学振興会 教育研究助成 Link
2. 2014/07 小林孫兵衛記念医学振興財団 小林孫兵衛記念医学振興財団 第22回研究助成 (ヒト内在性レトロウイルスの新規発現検出系の開発とヒト疾患解析への応用)