川崎医科大学 教員情報   
   TOPページ   


  ヤマモト タケノブ   
  山本 剛伸
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 皮膚科学
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  伝染性単核症「皮膚疾患最新の治療2019-2020」 2018/12
2. 部分執筆  三叉神経領域の帯状疱疹に脳梗塞を併発した1例「皮膚病アトラス集 症例から学ぶvol.2」 2018/10
3. 部分執筆  肺腺癌の合併を認めたHailey-Hailey病の急性増悪例「皮膚病アトラス集 症例から学ぶvol.2」 2018/10
4. 部分執筆  黒色菌糸症の1例「皮膚病アトラス集 症例から学ぶvol.2」 2018/10
5. 部分執筆  Tzanck試験と蛍光抗体法「目からウロコのヘルペス診療ハンドブック」 2017/10
全件表示(24件)
■ 学術雑誌
1. 症例報告  【DIHS】臨床例 血液中に一過性のHHV-6 DNAコピー数の上昇を確認しえた薬剤性過敏症症候群 2019/03
2. 原著  Hydroa vacciniforme: a distinctive form of Epstein-Barr virus-associated T-cell lymphoproliferative disorders. 2019/02
3. 原著  Cell-to-cell transmission of HSV-1 in differentiated keratinocytes promotes multinucleated giant cell formation. 2019/01
4. 原著  DPP-4 (dipeptidyl peptidase-4)阻害薬内服後に発症した水疱性類天疱瘡の臨床病型の検討 2018/11
5. 症例報告  十二指腸潰瘍による強い腹痛を伴ったIgA血管炎の1例 2018/10
全件表示(106件)
■ 学会発表
1. 単純ヘルペスウイルス感染症の基本 (口頭発表,特別・招待講演等) 2019/06/06
2. ヒト咬傷を契機に発症したA群β溶連菌による壊死性筋膜炎 (口頭発表,一般) 2019/05/18
3. カポジ水痘様発疹症罹患後に 著明な皮疹の改善を認めたダリエー病 (ポスター,一般) 2019/04/20
4. HSV感染による多核巨細胞形成メカニズムの解析 (口頭発表,一般) 2019/04/05
5. 進化するHSV/VZV感染症の診断と治療 (口頭発表,特別・招待講演等) 2019/04/03
全件表示(164件)
■ 所属学会
1. 1999/04~ 日本皮膚科学会
2. 1999/04~ 日本臨床皮膚科医会
3. 2001/04~ 日本研究皮膚科学会
4. 2015/07 ∟ 評議員
5. 2002/04~ ヘルペス感染症研究会
全件表示(10件)
■ 受賞学術賞
1. 2008/08 第12回 ヘルペス感染症フォーラム留学助成受賞
2. 2018/10 7th joint meeting of SSSR & SCUR Best Oral Presentation Award
■ 取得特許
1. 2008/09/12 ウイルス潜伏感染の検査方法および検査用キット(4182227)