(最終更新日:2019-10-03 16:28:59)
  ハナイ ユウキ
  花井 雄貴
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 スポーツ・外傷整形外科学
   職種   臨床助教4年
■ 現在の専門分野
整形外科学 
■ 学術雑誌
1. 2019/09 原著 第5中足骨近位部疲労骨折に対する髄内スクリュー固定術の治療成績 
2. 2019 原著 implant形状の異なったBi-cruciate retaining TKAにおける術中kinematicsの比較 
3. 2019 原著 スポーツ選手に対するJones骨折の治療成績 
4. 2018 原著 Jones骨折の治療成績 
5. 2018 原著 RIGIDLOOP™Adustableを使用した骨端線閉鎖前の前十字靭帯再建 
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2019/10/05 Bi-cruciate retaining TKAの短期成績 -2つの機種の治療経験- (口頭発表) 
2. 2019/06/28 肘頭骨端線閉鎖不全に対して自家骨移植とccsを用いて治療した一例 (口頭発表,一般) 
3. 2019/06/14 女子陸上競技選手の母趾基節骨疲労骨折に対して観血的手術施行した1例 (ポスター) 
4. 2019/06/13 ACL損傷に合併する半月板後角損傷の治療成績 (ポスター) 
5. 2019/06/13 骨端線閉鎖前のACL損傷に続発した内側半月板後根損傷の治療経験 (ポスター) 
全件表示(25件)
■ 受賞学術賞
1. 2018/07 岡山スポーツ医科学研究会 研究会賞 (当院におけるJones骨折治療成績)