(最終更新日:2019-12-12 12:55:23)
  オガ トオル
  小賀 徹
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 呼吸器内科学
   職種   教授
■ 現在の専門分野
呼吸器内科学 
■ 著書
1. 2016/06 部分執筆  呼吸困難の評価「臨床呼吸機能検査第8版」 
2. 2014/02 部分執筆  呼吸困難「わかりやすい内科学第4版」 
3. 2013/06 部分執筆  「いびき」、「異常呼吸」「内科学第10版」 
4. 2013/03 部分執筆  深部静脈血栓症と肺血栓塞栓症(和訳)「ハリソン内科学第4版」 
5. 2013/01 部分執筆  COPDの多面的評価「Annual Review 呼吸器2013」 
全件表示(17件)
■ 学術雑誌
1. 2019/09 原著 Thoracoscopic Findings in IgG4-related Pleuritis. 
2. 2019/07 原著 How different are COPD-specific patient reported outcomes, health status, dyspnoea and respiratory symptoms? An observational study in a working population. 
3. 2019/03 原著 Can the Sarcoidosis Health Questionnaire predict the long-term outcomes in Japanese sarcoidosis patients? 
4. 2019/02 原著 External validation and recalculation of the CODEX index in COPD patients. A 3CIAplus Cohort Study. 
5. 2019/01 原著 Low levels of PaO2 after long-term noninvasive ventilation are a poor prognostic factor in patients with restrictive thoracic disease. 
全件表示(152件)
■ 所属学会
1. 欧州呼吸器学会
2. 日本アレルギー学会
3. 日本感染症学会
4. 日本呼吸ケアリハビリテーション学会
5. 日本呼吸器学会
全件表示(9件)
■ 受賞学術賞
1. 2005/11 エルウィン・フォン・ベルツ賞 1等 (「COPDの病態解析と治療法開発・治療評価への挑戦 ―CT画像解析・チオレドキシン創薬・アウトカムスタディを通して―」)
2. 2006/05 一般社団法人 日本呼吸器学会 日本呼吸器学会奨励賞 (COPDにおけるアウトカムリサーチ)
3. 2006/12 公益信託 武見記念生存科学研究基金 生存科学研究武見奨励賞 (慢性呼吸器疾患患者に患者立脚型指標を用いて解析しいかに充実した人生を送るかという生存の質の向上研究に貢献したことが評価された)
4. 2007/11 第16回Pneumo Forum賞 (全身性疾患としてのCOPDにおける脂肪組織の役割)
5. 2008/06 一般社団法人 日本アレルギー学会 日本アレルギー学会学術大会賞 (多次元的評価に基づく気管支喘息の長期経過-COPDとの比較-)
全件表示(7件)