ナガサカ タケシ
  永坂 岳司
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 臨床腫瘍学
   職種   准教授
言語種別 日本語
発表タイトル 大腸癌多発肝転移におけるRAS/RAF変異の意義 生物学的悪性度から術前化学療法適応を見極める
会議名 第72回日本消化器外科学会総会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)
発表者・共同発表者楳田祐三, 八木孝仁, 永坂岳司, 吉田龍一, 信岡大輔, 母里淑子, 杭瀬崇, 高木弘誠, 河合毅, 藤原俊義
発表年月日 2017/07/20
開催地
(都市, 国名)
金沢