オオツキ タケミ
  大槻 剛巳
   所属   川崎医科大学  医学部 応用医学 衛生学
   職種   教授
論文種別 その他
言語種別 英語
査読の有無 査読なし
表題 Autoantibodies detectable in the sera of silicosis patients. The relationship between the anti-topoisomerase I antibody response and HLA-DQB1*0402 allele in Japanese silicosis patients.
掲載誌名 正式名:Sci Total Environ
巻・号・頁 270(1-3),141-148頁
著者・共著者 Ueki A, Isozaki Y, Tomokuni A, Tanaka S, Otsuki T, Kishimoto T, Kusaka M, Aikoh T, Sakaguchi H, Hydoh F.
発行年月 2001