(最終更新日:2023-03-30 10:01:33)
  セベ マユ
  瀬部 真由
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 臨床栄養学科
   職種   助教
■ 著書
1. 2022/07/25 部分執筆  Q-20 カリウムをコントロールするにはどのような食事指導をしたらよいですか?血清カリウム値が通常は5.9mEq/L以下であっても、年に何回か6.5mEq/L以上となる患者がいます。なぜでしょうか?どのように食事指導すればよいですか?「臨床栄養別冊 栄養指導・管理のためのスキルアップシリーズ
CKD(慢性腎臓病)の最新食事療法のなぜに答える 透析編」 
2. 2022/07/25 部分執筆  Q-21 リンをコントロールする食事指導について教えてください.無機リン、食品添加物の摂取はなぜいけないのでしょうか?どうしたらよいですか?「臨床栄養別冊 栄養指導・管理のためのスキルアップシリーズ
CKD(慢性腎臓病)の最新食事療法のなぜに答える 透析編」 
■ 学術雑誌
1. 2022/08/18 原著 Characteristics of antibiotic resistance and tolerance of environmentally endemic Pseudomonas aeruginosa. 
2. 2022/01 原著 Saturated fatty acids intake is associated with muscle atrophy in rheumatoid arthritis. 
3. 2022/01 原著 TGF-β-activated kinase-1 inhibitor LL-Z1640-2 reduces joint inflammation and bone destruction in mouse models of rheumatoid arthritis by inhibiting NLRP3 inflammasome, TACE, TNF-α and RANKL expression. 
4. 2021/11 原著 Long-chain monounsaturated fatty acids improve endothelial function with altering microbial flora 
5. 2021/10/21 原著 摂食量の違いが持続的伸張運動による廃用性筋萎縮からの回復効果に及ぼす影響 
全件表示(16件)
■ 学会発表
1. 2023/03/17 ジャワショウガ由来成分バングレンの抗菌活性について (ポスター掲示,一般) 
2. 2023/03/17 新規チアゾリジンジオン誘導体のカンジダに対する効果について (ポスター掲示,一般) 
3. 2023/02/17 緑膿菌におけるバイオフィルム形成とその制御 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 
4. 2022/10/01 ジャワショウガ由来成分バングレンの抗菌活性の検討 (口頭,一般) 
5. 2022/09/25 新規チアゾリジンジオン誘導体のカンジダバイオフィルムに対する殺菌効果について (口頭,一般) 
全件表示(59件)
■ 所属学会
1. 2014/11~ 日本病態栄養学会
2. 2015/07~ 日本臨床栄養代謝学会