(最終更新日:2022-08-16 16:01:01)
  オオノ ナオキ
  大野 直幹
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 小児科学
   職種   特任教授
■ 現在の専門分野
小児循環器, 小児救急, 医学教育, 川崎病 (キーワード:先天性心疾患、カテーテルインターベンション、小児救急、小児集中治療、シミュレーション教育、川崎病) 
■ 著書
1. 2011 全体執筆  動脈管開存症に対するAmplatzer閉塞栓による治療「小児科」 
2. 2008 部分執筆  右胸心「循環器症候群(第2版)Ⅳ(別冊日本臨床 新領域別症候群シリーズNo.7)、ⅩⅠ先天性心・大血管疾患」 
3. 2008 部分執筆  Alagille症候群「循環器症候群(第2版)Ⅳ(別冊日本臨床 新領域別症候群シリーズNo.7)、ⅩⅡ染色体構造異常・奇形症候群にみられる心・血管・血圧異常」 
4. 2017/09 全体執筆  「セミナーテキスト 子どもの感染症と予防接種の理解」 
5. 2016/10 部分執筆  「セミナーテキスト 子どもの感染症と予防接種の理解」 
全件表示(7件)
■ 学術雑誌
1. 2015/02 原著 Characteristics of secundum atrial septal defects not percutaneously closed. 
2. 2013/04 原著 Usefulness of balloon angioplasty for the right ventricle-pulmonary artery shunt with the modified Norwood procedure. 
3. 2013/08 原著 Experience with the atrium advanta covered stent for aortic obstruction. 
4. 2013/06 原著 Late functional outcomes after repair of tetralogy of Fallow with atrioventricular septal defect: a double case-match control study. 
5. 2009/06 原著 Preoperative management for tricuspid regurgitation in hypoplastic left heart syndrome. 
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. 2016/07/01 過去5年間の当院における小児院外心停止症例に関する検討 (口頭発表,一般) 
2. 2015/06/13 小児救急外来を受診し帰宅後24時間以内に緊急入院になった症例の検討 (ポスター,一般) 
3. 2014/07/19 小児科領域に特化した臨床実習前トレーニングの試み (口頭発表,一般) 
4. 2012/07 Experience with the Atrium Covered Stent for Coarctation of the Aorta (口頭発表,一般) 
5. 2010/07 Usefulness of balloon angioplasty for the RV-PA shunt with the modified Norwood
procedure (口頭発表,一般) 
全件表示(75件)
■ 所属学会
1. 1997/05~ 日本小児科学会
2. 2002/10 ∟ 小児科専門医
3. 2013/01 ∟ 臨床研修指導医
4. 2015/03 ∟ 指導医講習会タスクフォース
5. 2016/02 ∟ 指導医
全件表示(23件)