(最終更新日:2022-06-15 13:21:34)
  ナカニシ カズオ
  中西 一夫
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 脊椎・災害整形外科学
   職種   准教授
■ 著書
1. 2019/12 部分執筆  脊柱管内治療(経仙骨的脊柱管形成術):intraspinal canal treatment(trans-sacral canal plasty)「匠が伝える低侵襲脊椎外科の奥義」 
2. 2018/05 部分執筆  転移性脊椎腫瘍に対するMISt(最小侵襲脊椎安定術)「新 執刀医のためのサージカルテクニック 脊椎」 
3. 2018/04 部分執筆  転移性脊椎腫瘍, 感染に対するLIFの応用「MISt手技における側方経路椎体間固定術(LIF)入門―OLIF・XLIF®を中心に」 
4. 2017 部分執筆  チームビルディング~脊椎ナーストレーニングの取り組みを踏まえて~「MISS VOiCE Vol.7. DePuy Synthes spine」 
5. 2016/07 部分執筆  転移性脊椎腫瘍に対する最小侵襲脊椎安定術 (Minimally invasive spine stabilization : MISt ) の有用性「臨床整形外科」 
全件表示(14件)
■ 学術雑誌
1. 2022/05 原著 Prognostic Factors for Cervical Spinal Cord Injury without Major Bone Injury in Elderly Patients. 
2. 2022/04 原著 腰椎椎間板嚢腫に対して内視鏡下手術で軽快した一例 
3. 2022/04 原著 脊椎・脊髄損傷術後に発症した肺血栓塞栓症で生存した3例の検討 
4. 2022/03 原著 Effect of Minimally Invasive Spine Stabilization in Metastatic Spinal Tumors. 
5. 2022/03 原著 Efficiency of Long Lateral Mass Screws. 
全件表示(126件)
■ 学会発表
1. 2022/02/19 1歳半幼児の頚椎垂直脱臼に対して内固定をした1例 (口頭発表,一般) 
2. 2022/02/18 Raczカテーテル®を用いた硬膜外腔癒着剥離術の成績不良因子の検討 (口頭発表,一般) 
3. 2021/12/04 ガイドピンを用いて行った内視鏡下椎弓根内進入椎弓根部分切除術の経験 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
4. 2021/12/02 TSCP手技に必要な仙骨部の解剖と術前評価 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
5. 2021/12/02 手技に必要な仙骨部の解剖と術前評価  
全件表示(293件)