(最終更新日:2021-03-04 17:46:47)
  ナオシマ カツキ   Naoshima Katsuki
  直島 克樹
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉学部 医療福祉学科
   職種   講師
■ 現在の専門分野
社会福祉学 (キーワード:社会福祉理論、ソーシャルワーク、子ども家庭福祉) 
■ 著書
1. 2021/02/01 部分執筆  プレゼンテーション, ソーシャルマーケティング「ソーシャルワーク実習指導ソーシャルワーク実習」 
2. 2020/09/01 部分執筆  協働でつくる新たな地域:子どもソーシャルワークセンターつばさー学生や地域を巻き込んだ夜の子どもの居場所づくりから始まる地域づくり実践「月刊福祉8・9月号」 
3. 2019/09/23 部分執筆  「2章:子ども家庭福祉の歴史」、「6章5節:少年非行」、「6章6節:子どもの貧困と対策」「図解で学ぶ保育 子ども家庭福祉」 
4. 2019/06/30 部分執筆  「ひきこもり」への支援とその視点「ひきこもりサポーター養成テキスト」 
5. 2016/04 部分執筆  第11章 地域における子ども支援拠点の開発とソーシャルワーク―子どもの貧困問題とマルチシステミック・アプローチ―「多面的視点からのソーシャルワークを考える-研究と実践をつなぐ新たな整理-」 
全件表示(15件)
■ 学術雑誌
1. 2020/03 原著 地域福祉としての社会起業の考察〜事例を通した地域福祉推進要因の検討〜 
2. 2019/03 原著 地域福祉としての社会起業論に関する考察ー労働・権利回復への視点と社会福祉内発的発展論の再評価ー 
3. 2018/11 原著 不登校と子どもの貧困ー貧困問題がつくり出す『通いづらさ』に着目してー  Link
4. 2017/03 原著 Overview of Care Leavers and Aftercare Services in Japan:Measures for Extended and Gradual Transitions to Independence 
5. 2017/03 原著 児童虐待に対するソーシャルワークの国際比較研究―子どもの権利保障とアフターケアの課題と展望― 
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2018/11/30 子どもの貧困に対する岡山での取り組みから (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
2. 2018/09/09 地域福祉としての社会起業論に関する考察ー社会福祉内発的発展論を用いたNPO法人Dの事例をもとにー (口頭発表,一般) 
3. 2018/06/14 不登校と子どもの貧困ー貧困問題がつくり出す「通いづらさ」に着目してー (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
4. 2018/06/10 地域福祉としての社会起業の実践に関する一考察ーA県共同売店の事例からー (口頭発表,一般) 
5. 2017/10/22 地域福祉としての社会起業論に関する考察ー地域福祉における労働、権利回復への視点と社会福祉内発的発展論の再評価ー (口頭発表,一般) 
全件表示(17件)
■ 所属学会
1. 2006/10~ 日本社会福祉学会
2. 2007/04~ 日本子ども家庭福祉学会
3. 2008/04~ 川崎医療福祉学会
4. 2018/03~ 日本地域福祉学会 Link
5. 2018/10~ 日本子ども虐待防止学会 Link