(最終更新日:2020-01-20 13:46:09)
  シモヤ コウイチロウ
  下屋 浩一郎
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 産婦人科学1
   職種   教授
■ 現在の専門分野
産婦人科学 (キーワード:周産期医学、生殖免疫学、生殖医学、内分泌学) 
■ 著書
1. 2016/12 部分執筆  第6節 産婦人科における使用現状と求められる製品像「手術用シーラント材・癒着防止材の利便化向上を目指した製品開発」 
2. 2016/08 部分執筆  産前・産後の女性を支える 薬を必要とする妊婦・授乳中の女性のミカタ「産婦人科へつなぐ日常診療での女性のミカタ」 
3. 2016/03 部分執筆  疾患および疾患別栄養管理:周産期 妊娠分娩・産褥「臨床栄養認定管理栄養士のためのガイドブック」 
4. 2016/02 部分執筆  産科疾患 異常妊娠 切迫流産,流産「産科婦人科疾患最新の治療2016-2018」 
5. 2016/02 部分執筆  産科疾患 異常妊娠 妊娠悪阻「産科婦人科疾患最新の治療2016-2018」 
全件表示(13件)
■ 学術雑誌
1. 2018/05 原著 妊娠中に急速増大する乳癌に対して手術・化学療法を施行した1例 
2. 2017/12 原著 胎児期に発症した片側内頸動脈閉塞により脳萎縮を生じた1例 
3. 2017/12 原著 透析患者の子宮体癌術後創部感染に対し陰圧閉鎖療法(V.A.C.療法)が有効であった一例 
4. 2017/10 原著 The Analysis of Cell Cycle-related Proteins in Ovarian Clear Cell Carcinoma Versus High-grade Serous Carcinoma. 
5. 2017/10 原著 Vasohibin-1 Is a Poor Prognostic Factor of Ovarian Carcinoma. 
全件表示(142件)
■ 学会発表
1. 2103/05/11 産科大量出血に対する動脈塞栓術の有用性に関する研究 (口頭発表) 
2. 2018/09/23 夫婦ともに精神疾患を有する生活保護受給中の高度肥満妊婦に対する当院での取り組み (口頭発表,一般) 
3. 2018/09/23 良性疾患に対する単純子宮全摘の術式選択に関する検討 (口頭発表,一般) 
4. 2018/05/12 インバッグパワーモルセレーションを使用した腹腔鏡下子宮筋腫核出術症例の検討 (ポスター,一般) 
5. 2017/11/25 帝王切開術における癒着防止剤の有効性に関する検討 (口頭発表,一般) 
全件表示(197件)
■ 所属学会
1. 日本ストレス学会
2. 日本産婦人科栄養代謝研究会
3. ∟ 理事
4. 日本胎盤学会
5. ∟ 評議員
全件表示(20件)