(最終更新日:2020-04-02 13:42:13)
  ミヤカワ タケシ   Miyakawa Takeshi
  宮川 健
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 健康体育学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
身体教育学, スポーツ科学 (キーワード:動作解析) 
■ 著書
1. 2012/04 部分執筆  「健康とスポーツを科学する」 
2. 2011/06 部分執筆  中高齢者の動きと特性 バイオメカニクスからの視点「健康・スポーツ科学テキスト 機能解剖・バイオメカニクス」 
3. 2008/04 部分執筆  「健康とスポーツを科学する」 
■ 学術雑誌
1. 2013/05 その他 Effects of Ankle Braces on Ground Reaction Force and Electromyography during Landing Movement 
2. 2013/07 原著 水中運動時のアクアソックス着用が心拍数, 酸素摂取量及びVASに及ぼす影響 
3. 2014/03 原著 膝関節装具における重なり長さの変化がストップジャンプ動作に及ぼす影響 
4. 2012/11 原著 膝関節等速性発揮トルクに対する装具及びテーピングの効果 
5. 2020/02/25 原著 水平外乱時の姿勢制御に関するバイオメカニクス的研究
-高齢者と若年者の姿勢保持動作の比較- 
全件表示(19件)
■ 学会発表
1. 2020/02/15 上肢支持による床上移動動作時における姿勢指示の違いが筋活動に与える影響について (口頭発表,一般) 
2. 2019/11/30 スプリットステップが左右方向への反応動作に及ぼす影響 (口頭発表,一般) 
3. 2017/09/18 コミュニティにおける生き粋びぜん体操の介護予防効果 (ポスター,一般) 
4. 2017/09/18 静止立位時のフィードフォワード制御とフィードバック制御の加齢変化 (ポスター,一般) 
5. 2017/06/11 1 週間の外乱刺激トレーニングが姿勢保持動作に及 ぼす影響 (口頭発表,一般) 
全件表示(33件)