(最終更新日:2020-09-14 08:48:36)
  ササキ タマキ   Tamaki Sasaki
  佐々木 環
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 腎臓・高血圧内科学
   職種   教授
■ 現在の専門分野
腎臓内科学, その他 (キーワード:腎臓内科学、リウマチ学) 
■ 著書
1. 2020/03 全体執筆  近赤外線蛍光顕微鏡による腹膜微小血管における内皮依存性過分極・過酸化水素の血管拡張効果「2018医科学応用研究財団研究報告」 
2. 2018/11 部分執筆  DPP-4阻害薬Linagliptinは血糖非依存性の抗酸化作用によりアルブミン尿を減少させる「腎とフリーラジカル第13集」 
3. 2018/11 部分執筆  Xanthine oxidase阻害薬の糖尿病性腎症の病態形成における効果「腎とフリーラジカル第13集」 
4. 2018/06 部分執筆  低ナトリウム血症はどう補正したらよいですか?「いまさら訊けない!がん支持療法Q&A」 
5. 2018/01 部分執筆  利尿薬「Pocket Drugs 2018」 
全件表示(60件)
■ 学術雑誌
1. 2020/05 その他 Impact of heavy rains of 2018 in western Japan: disaster-induced health outcomes among the population of Innoshima Island 
2. 2020/03/28 症例報告 Klotho is a novel therapeutic target in peritoneal fibrosis via Wnt signaling inhibition.  Link
3. 2020/03 その他 近赤外線蛍光顕微鏡による生体内外膜側冠微小血管のICG冠動脈内投与による評価 
4. 2020/03 その他 糖尿病性腎臓病における糸球体微小環境恒常性のバイオマーカーの検索 糸球体構成細胞のクロストークに着目して 
5. 2020/02 その他 見れば納得! 生体イメージングを用いた腎疾患研究 糸球体循環動態変化で視る糖尿病性腎臓病の病態解析 
全件表示(348件)
■ 学会発表
1. 2020/02/23 高齢CKD患者の栄養管理~当院での取り組み~ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 
2. 2020/02/15 Zinc deficiency is a risk factor for chronic kidney disease progression (口頭発表,一般) 
3. 2019/12/15 Canagliflozinは糖尿病性腎臓病(DKD)における糸球体過剰濾過・酸化ストレスを抑制する (ポスター,一般) 
4. 2019/12/15 SGLT2 阻害薬投薬直後の糸球体血行動態変動機 序の解明 (ポスター,一般) 
5. 2019/12/01 In vivo imagingを用いたSGL2阻害投薬直後のGFR変動機序の解明  
全件表示(985件)
■ 所属学会
1. 欧州腎臓透析移植学会(EDTA)
2. 日本リウマチ学会
3. 日本組織細胞化学会
4. 米国内科学会(ACP)
5. 2002/04~ 欧州腎臓透析移植学会
全件表示(27件)