川崎学園 教員情報   
   TOPページ   


  スエミツ シュンスケ   
  末光 俊介
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 精神科学

   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  「大人の発達障害を診るということ 診断や対応に迷う症例から考える」 2015/06
■ 学術雑誌
1. 原著  Somatosensory and Visual Deprivation Each Decrease the Density of Parvalbumin Neurons and Their Synapse Terminals in the Prefrontal Cortex and Hippocampus of Mice 2013/06
2. 原著  Sensory deprivation during early postnatal period alters the density
of interneurons in the mouse prefrontal cortex. 2015/06
3. 原著  PARVALBUMIN NEURONS AND PERINEURONAL NETS IN THE MOUSE PREFRONTAL CORTEX 2017/02
4. 原著  Region-Specific Impairments in Parvalbumin Interneurons in Social Isolation-Reared Mice 2017
5. 原著  Sensory Experience-Dependent Formation of Perineuronal Nets and Expression of Cat-315 Immunoreactive Components in the Mouse Somatosensory Cortex 2017
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. 川崎病院におけるAripiprazoleの処方について (口頭発表,一般) 2014/04/24
2. 高齢知的障害での認知症の診断・評価と支援のあり方に関する国際動向とわが国の課題 (口頭発表) 2014/06/14
3. 高齢女性のうつ病に有効であったDuloxetineの3例 (口頭発表,一般) 2014/07/05
4. 日本総合病院精神医学会の広報活動 20年間のまとめ (ポスター) 2014/11/28
5. Brain region-specific effect on parvalbumin interneurons in socially isolated mice (ポスター,一般) 2017/07/20
全件表示(16件)
■ 所属学会
1. 日本精神神経学会
2. 日本精神科救急学会
3. 2018/07~ ∟ 代議員
4. 日本総合病院精神医学会
5. 2013/02~ ∟ 広報委員
全件表示(8件)