川崎学園 教員情報   
   TOPページ   


  ハラ ショウゴ   
  原 正吾
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 精神科学

   職種   講師
■ 学術雑誌
1. 症例報告  転移性脳腫瘍に伴う易怒性に対しバルプロ酸ナトリウムシロップ製剤が奏効した2症例 2014/10
2. 原著  目で見る神経内科 亜急性脳症を呈したSjögren症候群 2006/11
■ 学会発表
1. もの忘れを主訴に受診したが、アトモキセチンが奏功した60歳代男性の1例 (口頭発表,一般) 2017/11/23
2. 強迫観念が主体の強迫性障害に対してアクセプタンス&コミットメント・セラピーの要素を取り入れた治療とイメージ曝露により改善を認めた一例 (口頭発表,一般) 2016/11/11
3. 修正型電気けいれん療法(mECT)における発作誘発困難うつ病にケタミン併用麻酔が有効 であった1例 (口頭発表,一般) 2016/11/10
4. 大人の発達障害 (口頭発表) 2015/10/03
5. ワークショップ9 精神科病棟をいかに治療的に運営するか (口頭発表) 2015/06/05
全件表示(16件)