アラオ シンイチ
  荒尾 信一
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 診療放射線技術学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル エネルギーサブトラクション画像における信号検出脳の評価-重み係数による低コントラスト分解能の変化について-
会議名 中四国放射線医療技術フォーラム2005(第46回日本放射線技術学会中国四国部会学術大会、第13回中四国放射線技師学術大会)
学会区分 地方会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎中村いずみ, 大久保晶子, 鈴木勝吾, 森分良, 桑玉亭, 荒尾信一
発表年月日 2005/10/29
開催地
(都市, 国名)
倉敷
学会抄録 中四国放射線医療技術(CSFRT2005) (1),93 2005
概要 2種類のエネルギーの連続X線を使用してエネルギーサブトラクションを実施する際に減算される高電圧側の画像の重み係数を変化してその描出能について評価した。評価には画素値データを入力信号として用いた連続確信度法によるROC解析および胸部ファントム画像による視覚確認によって実施した。骨に重なった陰影の描出能はROC解析による評価においても視覚による確認においても重み係数2.0でノイズの少ない、障害となる骨陰影が除去された。