アラオ シンイチ
  荒尾 信一
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 診療放射線技術学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 消化管撮影におけるRADモードの可能性
会議名 CSFRT2008 中四国放射線医療技術フォーラム
学会区分 地方会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎山懸裕一, 児玉敏明, 神原朱美, 畑美幸, 山縣奈緒美, 道上公美子, 荒尾信一
発表年月日 2008/12/07
開催地
(都市, 国名)
徳島
学会抄録 中四国放射線医療技術2008 (4),156 2009
概要 デジタル透視モード(DFR)と撮影モード(RAD)での消化管造影検査において画質と被曝の面から比較評価を行った。被曝はほぼ同等であり、適切なズームサイズを選択することで撮影モード(RAD)の鮮鋭性が高くなることがわかった。