モリモト ヒロミチ
  森本 寛訓
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉学部 子ども医療福祉学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発表タイトル 介護福祉士の職場定着促進要因に関する研究――半構造化面接調査から得られたテキスト・データを用いて――
会議名 日本社会福祉学会第60回秋季大会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎森本寛訓, 橋本勇人, 藤原芳朗
発表年月日 2012/10
開催地
(都市, 国名)
兵庫
学会抄録 日本社会福祉学会第60回秋季大会報告要旨集 ?
概要 筆者らは2009年度から2011年度にかけて介護福祉士の職場定着について取り上げ,その促進要因を探索することで介護福祉士の職場定着を促す方策について検討した。この研究では介護福祉士の職場定着を勤務年数の長さと職務満足によって把握し,勤務年数が長いとみなせる介護福祉士の職務満足にプラスとなるエピソードを介護福祉士の職場定着促進要因と定義し,研究を進めた。さらに本研究では介護福祉士の職場定着促進要因をライフコース場面(「学生生活」,「職業生活」,「私的生活」)のエピソードから探索し,ライフコースの流れに沿って分析することで,介護福祉士の職場定着を促す方策を提案することを目的とした。本研究は2009年度から2011年度にかけて行われた。そして2009年度と2010年度には自由記述式または評定式の調査票を用いた調査を実施した(森本・吉武・橋本,2011,2012)。今回の発表では2010年度までに明らかになった介護福祉士の職場定着促進要因について,2011年度に実施した半構造化面接調査により検討した結果を報告した。