モリモト ヒロミチ
  森本 寛訓
   所属   川崎医療福祉大学  医療福祉学部 子ども医療福祉学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発表タイトル 対人援助職者の職業生活出来事と抑うつ状態との関連――日本語版CES-D を活用して――
会議名 日本健康心理学会第24回大会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎森本寛訓, 長田久雄
発表年月日 2011/09
開催地
(都市, 国名)
東京
学会抄録 日本健康心理学会第24回大会発表論文集 103
概要 対人援助職者に特有の心身消耗状態としてバーンアウトがある。バーンアウトという症状から,対人援助職者の精神的健康は職業生活上で体験される出来事によって損なわれ,結果として対人援助の質を低下させてしまう可能性が示唆される。森本・神田・長田(2011)は対人援助職者のポジティブまたはネガティブ感情状態と関連するポジティブ,ネガティブ職業生活出来事(Positive Work Life Event, Negative WorkLife Event:以下PWLE,NWLE とする)を明らかにした。本研究ではPWLE,NWLE がバーンアウトと関係の深い抑うつ状態といかに関連するか報告することを目的とした