ヤマダ ジュンコ
  山田 順子
   所属   川崎医療短期大学  教育部 医療介護福祉科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 要支援高齢者の会話(言語分析)
会議名 第18回日本介護福祉学大会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者津島順子,川上貴子,小河孝則
発表年月日 2010/09
開催地
(都市, 国名)
岡山
学会抄録 第18回日本介護福祉学大会  
概要 通所介護を利用する要支援高齢者を対象に、通所介護利用時の会話から心情を探り、ケアプラン作成の参考にするため半構造化面接を実施した。その会話を分析した結果、高齢者が身近で行っている行動、日常的に行っていることが上位に上がっていた。ケアプラン作成においては、高齢者が日常的に行っており、主体的に行うことができる活動を取り入れていることが求められる。