ヤマダ ジュンコ
  山田 順子
   所属   川崎医療短期大学  教育部 医療介護福祉科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 独居高齢者の服薬の実態と支援
会議名 日本社会福祉学会第48回全国大会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者津島順子,高見千恵,板谷信雄
発表年月日 2000/11
開催地
(都市, 国名)
東京
学会抄録 日本社会福祉学会第48回全国大会  
概要 要介護者に対する服薬サービスは、利用者の状態や状況に応じて安全で正確な方法のもとに行われている。多剤併用する独居高齢者の服薬の実態を調査した結果、「要支援」と認定された独居高齢者は、往診、訪問看護等の医療管理・指導を受けておらず、服薬マネージメントもなされていなかった。ホームヘルパーは服薬の問題をケアマネージャーに連絡し、ケアマネージャーは医師、薬剤師、看護師と連携を図り、インフォーマルなサービスを含めたサポートシステムの構築が望まれた。