ヤマダ ジュンコ
  山田 順子
   所属   川崎医療短期大学  教育部 医療介護福祉科
   職種   教授
言語種別 日本語
発表タイトル 実習後の学生の介護観の変化
会議名 第22回日本介護福祉教育学会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者山田順子,三宅真奈美,辻真美,三宅美智子,河辺聡子,熊谷佳余子,小池将文
発表年月日 2015/09/11
開催地
(都市, 国名)
広島
概要 本研究は、1年次の介護実習後の学生の介護観の変化を明らかにし、実習指導に活かすことを目的とした。学生のレポートを分析すると「声のトーンから利用者の気持ちを汲み取る」「コミュニケーションを取る上で、表情やしぐさなどを読み取るなどその技術や方法を学んだ」「障がいの理解や介助」についての関連が明らかになった。今後は学生が介護実習後に得る介護観の変化を明らかにし、各実習の取り組みに活かしたい。