イヌブシ マサユキ
  犬伏 正幸
   所属   川崎医科大学  医学部 臨床医学 放射線核医学
   職種   准教授
言語種別 英語
発表タイトル Usefulness of [C-11]methionine in differentiating tumor from granuloma : comparison with [F-18]FDG.
会議名 9th World Congress of Nuclear Medicine and Biology
学会区分 国際学会及び海外の学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎Zhao S, Kuge Y, Kohanawa M, Takei T, Zhao Y, Kato S, Kanegae K, Inubushi M, Seki K, Tamaki N
発表年月日 2006/10/22
開催地
(都市, 国名)
Seoul, Korea