ナリヒロ ナオマサ
  成廣 直正
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 診療放射線技術学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発表タイトル 当院における強度変調放射線治療(IMRT)の治療精度に関する検討
会議名 日本放射線腫瘍学会第22回学術大会
学会区分 全国規模の学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎長瀬尚巳, 成廣直正, 角場幸記, 谷忠司, 樋口真樹子, 小西圭, 釋舎竜司, 余田栄作, 平塚純一
発表年月日 2009/09/18
開催地
(都市, 国名)
京都
概要 当院のIMRTシステムは、照射室内にX線シミュレータを設置したシステムである。2008年5月よりIMRTを開始し、2009年4月までに11例を経験した。当院のIMRTシステムにおける治療精度について検討した。評価点線量の検証は2種類の電離箱、線量分布の検証はガフフィルムを使用した。位置精度についてはX線シミュレータを使用し、骨構造の照合から寝台移動量を計測した。結果、評価点線量は3%以内、線量分布は概ね満足でき、位置精度の頭尾方向は5mm以内、その他の方向は3mm以内であった。