アラオ シンイチ
  荒尾 信一
   所属   川崎医療福祉大学  医療技術学部 診療放射線技術学科
   職種   教授
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 乳幼児胸部X線撮影における付加フィルタを用いた被ばく線量低減の検討
掲載誌名 正式名:川崎医療短期大学紀要
ISSNコード:02873028
掲載区分国内
巻・号・頁 (38),41-48頁
著者・共著者 林明子, 北山彰, 天野貴司, 荒尾信一
発行年月 2018/12
概要 乳幼児の胸部X線撮影において適正な撮影条件を導き出すことを目的として、付加フィルタを用いる手法を検討した。管電圧は準高圧の90~100kVで、散乱X線除去用グリッドを使用するのがよいと考えられた。付加フィルタは、K吸収端フィルタではYbとWが肺野と肋骨のコントラストの低下と被ばく低減において優位だったが、汎用性も考慮すると軟線除去用フィルタのAlが有用であるという結論が得られた。