フジワラ アツシ
  藤原 篤之
   所属   川崎医療福祉大学  リハビリテーション学部 視能療法学科
   職種   助教
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 全国大学医学部附属病院眼科におけるロービジョンクリニックの現状(第2報)
掲載誌名 正式名:日本ロービジョン学会誌
掲載区分国内
出版社 日本眼科紀要会
巻・号・頁 14,52-57頁
著者・共著者 田淵 昭雄, 藤原 篤之
発行年月 2014/11
概要 目的:診療報酬改定1年後のロービジョン(LV)ケアの普及状況を、大学医学部附属病院眼科を対象にアンケート調査を行った。そして、同条件にて調査を行った先の結果(2007年調査)と比較検討した。方法:アンケートの対象は全国の大学医学部附属病院眼科89施設とし、LVクリニック開設の有無や、LVケアの担い手などを無記名回答にて調査した。結果:アンケート回収率は50.6%(89のうち45施設)であった。LVケア開設施設は32施設(71.1%)で、2007年よりも有意に増加していた(p=0.03)。開設施設で、LVケアを中心に担っている職種で最も多かったのは視能訓練士(87.5%)で、続いて眼科医(78.1%)であった。結論:ケアの担い手は2007年調査と同様に眼科医、視能訓練士が最も多く変化がなかった。一方、開設施設は前回調査と比較して増加しており、LVケアへの関心が高まっていると考えられた。(著者抄録)
文献番号 2015197947